FC2ブログ

どてチン

スポンサーサイト   --------  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やしカップ麺の輪。   2007-10-12  

冷やしカップ麺

http://portal.nifty.com/2007/10/10/c/



ほら、ほら、ほら。

ほらほらほらほら。



もともと、そこのサイトで知ったんだけれどね。
スポンサーサイト

スープも完食したい。   2007-09-17  

冷やしカップ麺

今、もっとおいしく食すための問題は





「相変わらずスープは飲みきることができなかった。





コレだ!

麺はおいしく食せるのだが、スープが最後まで飲めない。もともと飲まないほうがいいと言われているだけに、飲まない方がいいのかもしれないけれど。しかし、もっともっとおいしく食べたい。だから、今回は「スープ含めおいしく食べる。」に挑みたいと思う。

その課題に挑戦するための食材となるカップ麺として選んだのは、コレだ!





















U . F . O .

「うまく!太く!大きく!」










「スープないじゃん・・・。」



そんな声がどこからか聞こえてきそうだけれど、「スープがないカップ麺を冷やして食べてもおいしいのか!?」ってスバラシイ逆転の発想を思いついた。その思いつきで突っ走ってみたいと思います。きっとこの最後には「相変わらずスープは飲みきることができなかった。」の文字は表示されないはず。なんてスバラシイチョイスだ。



カップの中から「ソース」と「青のり」を取り出します。間違ってもここでソースを先に入れないように。たまに入れてしまう人がいるらしいです。





今回も迷うことなく冷水を「ここまで!」の線まで入れます。





入れちゃった。





そしてこのまま20分待ちます。今回はちゃんと“冷凍庫”に入れて待ちます。





“冷凍庫入れ待ち中”





20分経過。





この中ではちゃんと U.F.O. が完成している。はず。





ここで、「お湯切り」を。 おっと、「冷水切り」だった。





ジェットだ!冷水ジェットだ!





全然熱くな~い!





できた!!! U.F.O.
見た目はいたってふつうだ。しかし、今回は問題のスープがないので完食達成することができるはず。





まずはソースをかけます。ん、ソースも冷凍庫に入れたほうがよかったのか?





続いて青のり。ふつうです。







いだだきます。U.F.O.!





ズズ・・・ ズズズ・・・。







一言で表現するなら、










ふ つ う 。









いいように言えば「ふつうに食べれる。」
悪いように言えば「ふつうすぎてつまらない。」



ちなみに、キャベツもちゃんともどってました。





あっという間にふつうにここまでに。





で、最後に残ってしまった。なんだかいつもよりも残っているソースが多いような。それとも、ソースがちゃんと麺と絡んでいないのか?どちらにせよ、「残りのソースを飲む」=「ソースの袋をそのまま飲む」なのでそのようなことはできません。ちなみに、醤油を1升一気に飲むと風邪をひいてしまうそうですよ。







・U.F.O.を冷水で食べてもいたってふつうだった。

・キャベツちゃんともどっていた。

・結局、相変わらずソース(スープ)は飲みきることができなかった。





これを食べて数時間経過しても口の奥のほうからソースの香りが出てました。あの残りのソース、本当に飲まなくて良かった。あと、部屋中に「U.F.O.」臭は漂いませんでした。

水を入れてから何分後が食べ頃なのか?   2007-09-09  

冷水でも30分ほどでカップ麺が出来上がるのだ。



この間この言葉を信じて冷やしカップヌードルの調理を行いました。無事成功と自信を持って言えるほどの味でした。が、しかし、30分待った後に食した最初の一口は正直言うと「なんだか麺が水っぽい。」でした。そりゃあ、水の中に入れてるんだから水っぽいのは当たり前でしょ。って言われてもしょうがないんですけれど、これから他の冷やしカップ麺を実験していくにあたり、まず基本条件はしっかりと固めておかないと。

ということで今回は「水(室温水)を入れてから何分後が食べ頃なのか?」を実験したいと思います。

もちろんチョイスしたのはカップラーメンの中でも最もスタンダードなカップヌードル。





前回同様入れるのはもちろん「水(室温水)」。また引き返すことのできない道を。





進んでしまった。





そして今回は「水(室温水)を入れてから何分後が食べ頃なのか?」を実験により決定するため、0分、5分、10分、15分、20分、25分、30分の時間経過ごとに一口づつ食べ評価し食べごろ時間を決定したいと思います。

水を入れてから0分経過。





水を入れてから5分経過。





中身をあけて見ると水を入れた状態とあまりかわらない感じが。お湯を入れたなら、もうのびはじめてるのにね。





案の定、箸が刺さりませんでした。硬い。なんとか取った麺も硬い。

カチカチです。





水を入れてから10分経過。





あっ、水が室温でなんだか生ぬるかったので氷を入れました。やはり「冷凍庫に入れる」は正解だったようです。





水を入れてから5分経過した状態よりも麺がほぐれてました。しかし、口に入れて食べるとまだ硬い。

パリパリです。





水を入れてから15分経過。





食べれます。おいしいです。しかし、

チョイ硬です。





水を入れてから20分経過。





おいしい!今までのうちで一番ベストな状態です。硬くもなく、水っぽくもなく。

完成体か!?





水を入れてから25分経過。





相変わらずおいしい。しかし、先ほどと比べるとキモチ麺の中に水がたまってきたような。

のびはじめ?





水を入れてから30分経過。





もはやここまでくると完全にのびでます。麺の中が水っぽい。

のびた。







「水(室温水)を入れてから何分後が食べ頃なのか?」

・20分が食べ頃。うん。ハタチだね。

・20分の待ち時間の間は冷凍庫に入れ冷やした方がよりおいしくいただける。

・相変わらずスープは飲みきることができなかった。


今後はこれを基準条件として各カップ麺を試してみたいと思います。
ちなみに、一般人である嫁が食べても「おいしい」の評価をもらえました。

今回は拾いネタのお試しです。   2007-09-03  

あるサイトである気になるものを目にしました。



冷水でも30分ほどでカップ麺が出来上がるのだ。



ナニ (゚Д゚ )



インスタントラーメンにはお湯を入れないといけないということは小学生でも知っている世間的な一般常識なはずなのに、その常識を根底から壊す情報だ。もちろんそんな超裏技的なことはインスタント麺のパッケージにも書かれていない。

そんなウソかホントかわからないような情報をもとに心躍らせつつカップラーメンをコンビにで購入。

実験するのはカップラーメンの中でも最もスタンダードなこちら。もちろん「水を入れても大丈夫です」なんてことは間違っても書いていない。





中をあけるといつものカップヌードル。本来ならばここにお湯を入れるのだが・・・。





今回入れるのはもちろん「水(室温水)」。この選択で冷やしカップヌードルへの道は選ばれた。もう引き返すことのできない道を。





きっちり「お湯をここまで」のラインまで入れます。水道水を。





そして、その水道水をいれたカップヌードルを冷凍庫に30分入れます。水の場合はそれだけ時間がかかるそうです。決して3分クッキングじゃできないね。





そして冷凍庫に入れてから30分後。出来上がったのはこちら。外観はいたって普通のカップヌードルです。そうじゃないと困ります。





中身を見るとエビちゃんも肉さんも卵クンもちゃんと食べることができそうな雰囲気をかもし出している冷やしカップヌードル。決して「カップ焼きそばでお湯を入れる前にソースを入れてしまった。」ようにヤッテシマッタ雰囲気はありません。





そして箸を挿入。少しほぐしてみました。



しかし・・・。

画像からわかるでしょうか。硬いんです。ほぐそうとすればするほど盛り上がってしまって収拾がつかないような状態に。ダメなのか?失敗なのか?ウソネタだったのか?以前の「シーフードヌードルにマヨネーズ」の悪夢の再来か?そんな疑いの眼差しをしつつ冷やしカップヌードルをいただきました。



んっ・・・。



うまい。



アリだコレ。



気づけばすでに半分も食べていた冷やしカップヌードル。
麺もイイ感じの硬さに。しかも、冷たいから暑い今の時期にはピッタリ。





と言っている間に完食。



ただし、スープは油っぽくって飲みきることができませんでした。スープをもう少しサッパリできれば満点です。



傾向として、例えばサッパリ塩味系などは「冷やし」の成功確率が高い。
逆に2袋スープなどのこってり系は「冷やし」の成功率が低いことが予想されます。



みなさんも興味があれば試してみてください。冷やしカップ麺を。

 | ホーム | 

前月 | 2019-04 | 次月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

どてチンブログ内検索

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

「どてチン」へメールが届きます。



その他




「どてチン」はリンクフリーです。
よろしくお願いします。
m( __ __ )m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。